皆様、こんにちは

1月11日!昨日より暖かい気がするのは
ハマーだけでしょうか!

空気が乾燥しインフルエンザが警告レベルの
地域もあるとか?

タミフルに代わり新薬のゾフルーザ錠が人気だとか?
ゾフルーザは1回飲むだけで効くのだとか?

薬の飲みすぎは→逆効果(副作用)は!

くすりを逆から読めば『リスク!』

つまらないシャレで失礼しました。

おいしい応援クリックお願いいたします。



さて、賃貸の繁忙期も始まり、入居していただく為の
準備はやはり原状回復を早急に完了させることですよね!

年末に退去されたお部屋の借主様への負担項目で

これは、自然損耗だ!と言って修繕負担を認めようと
しません。
修理箇所は扉のシートが不自然に剥がれているのです。
s-IMG_0633

立ち合い業者『これは故意過失に該当するのですが』

入居者『私はここにシールを張った覚えはないし、物をぶつけた
    覚えもない』
    『これは入居中の経年劣化に該当するから自然損耗だ!』
     
経年でこんな剥がれ方をしたのを見たことがありません?

【クロスの割れは等は自然損耗でよくありますが】
IMG_0631

借主様には故意過失がない場合でも、この剥がれは通常の状態では
ない事を認識いただき。
だとしたら故障や異常を発見した時に管理会社へ報告する善管注意義務が発生しますよ!
立ち合いの時まで気づかなかったのですか?
本日まで一度も管理会社に連絡をされていませんよね。
善管注意義務違反で借主様に過失があると思うのですが、
40ヶ月ご入居いただきましたので全額負担ではありません。
減価償却分を差し引いて修理費の約50%をご負担ください。

何とかご理解をいただきました。
 (1万円未満の負担だから承諾してくださったのかな)
  

ガイドラインがあって助かりました。