なさま、んにちは。

名古屋は毎日真夏のような暑さです!

夏バテ解消の応援クリックお願いしいます。



先日、名古屋の1棟アパートを契約させて頂こうと思い調査をおこなったところ、

某管理会社の管理業務内容をみて、???と思うことが。

それは、賃借人が加入する、家財保険(借家賠償付)の件ですが、

新規契約の際、賃借人は家財保険に加入しますが、保険契約期間が満了

すると更新をしない方が多いので、オーナー様に負担をしていただくと

いう事です。1室につき822円?今回の物件賃料が最安値52,500円共益費込

最高値57,500円なので管理費とは別に1.43%~1.57%の支出が出るのです。

大手法人契約の場合は法人の包括保険で対応する賃借人法人が多いのに

その法人の分も徴収しています。

本当に保険に加入はしているのでしょうが、1室、年間9,864円はいい値段ですね!

オーナー様の無知につけこんで余分な費用を請求している管理会社!

許せません!

万が一借家人が賃貸人に損害を与えた場合は管理会社がオーナー様に代わり

損害賠償請求をできる体制をつくるのが管理会社の業務なのでは!

また、敷地に置かれた自転車の管理もされていないのでパンクした自転車が

放置されていても、どの入居者の自転車かわからない状態!
自転車

これじゃ管理費3%や5%でも高いと思うのは私だけでしょうか!

アパート・マンションオーナーの皆さま、管理は%で選んではだめですよ!

分譲マンション購入は管理を買え。と、云われますが

賃貸物件も賃借人の長期入居やリピート、紹介は管理会社を見ろ!
IMG_0423
 (駐輪シールの貼られたハマーのポルシエ)

という時代が来ることを信じています!
 (高級賃貸物件はすでにきているかも!)

※弊社の管理は不透明な経費は請求しませんのでご安心ください。

 夏を乗り切る応援クリックを改めて!