皆様こんにちは

昨日の七夕はいかがお過ごしでしたか

ブログランキングのタグの調子が悪い事を
言い訳に投稿をさぼってました。

お許しのクリックお願いいたします。

 
ハマーは名古屋の投資用区分マンションを

買っていただく為に毎日仕入れに奮闘中です。

先日の事ですが、価格交渉がうまくいき高利回り

の物件を仕入れることができましたので買付を頂いたのですが
  (ちなみに現状FCR7.15%引き直しのFCR6.22%)
契約前の入念調査で問題が!

賃貸借契約が法廷更新になっていて更新手続きをやっていないそうです。

契約書は10年以上前の物しか(あるだけOK)無く。

中身を確認すると連帯保証人は高齢に!

当然、安否確認と入居者の有職状況も確認依頼!


すると連帯保証人については開示いただいている連絡先は不通、

勤務先は当然定年退職!!

入居者も連絡先不通、勤務先の連絡先も不通(現在使われておりません)

こんな内容ではご購入いただけません!

売主側のコメントは!『家賃滞納は無いから心配ないよ』

 (120%心配です)

だって売主は入居者と一度もあった事が無く契約時に顔写真も

貰ってないそうなのだ!

契約者と入居者が同一人物かも心配になってきました!
 
高利回りは!高リスクを実感中です。

皆様、表面利回り物件とそれを強調する業社にはご注意を!

私が安心できる物件を仕入れるまで少々お待ちくださいね!
応援クリックお願いします。