皆様、こんにちは、

本日は5月晴れの名古屋

少し風がありましたが爽やかな風でした。

皆様の爽やか応援クリックお願いします。



さて、名古屋沿線探索シリーズ第8弾は

中部地方最大のターミナル駅でもある
上空名駅

『名古屋駅』です。←(名古屋人はメイエキといいます)
名駅

地下鉄東山線の名古屋駅1日の乗者数は約18万人強!

名鉄や近鉄・JRの乗降者数をも含めれば、

まさに日本三大都市!名古屋といえるのではないでしょうか!
         (最近は三大都市に名古屋はずされてるみたいですが)

リニア開通予定の効果と開発が進みオフィスビルがどんどん建築されるのか
リニアモーターカー

あちこちで解体中のビルもよく目にします。

もう一つの大プロジェクトはhttps://toyokeizai.net/articles/-/165868

名鉄
10年前の名古屋駅とは比べ物になりませんが、
これからの10年も楽しみですね!
 (上記のビルが建てばナナちゃんがどうなるか心配です)
IMG_1284

名古屋で一番熱いエリアは、まさに名古屋駅周辺ですね!

土地や物件価格は上昇中ですが、居住用の賃料はそう高くありません。

ワンルーム・1K・1DK=6.55万円
 1LDK・2K・2DK=9.10万円
2LDK・3K・3DK=12.65万円
3LDK・4K・4DK=14.21万円

東京や大阪に比べれば賃料低いのではないでしょうか?

是非皆さま名古屋へお越しの際は、JRタワー・JPタワー・
ミッドランドスクエアー・大名古屋ビルヂング等をご見学ください!
ツインタワー

夏場はこの周辺のビアガーデンもおススメです!  

IMG_0527
IMG_0523

皆様、こんにちは

花見も終わり、鮮やかな緑の季節になってきましたね!
s-IMG_0057

私は、6月ごろの、少し育った稲が風になびく景色が大好きです!
無題

本日は沿線シリーズ第7弾!

そのが前に応援のクリックお願いします。



名古屋沿線シリーズの第7弾は
亀島

東山線『亀島駅!』

東山線の亀島駅は乗降者数約9000人で

賃料相場はワンルーム・1K・1DKが6.26万円
    1LDK・2K・2DKが8.42万円
      2LDK・3K・3DKが10.08万円
   3LDK・4K・4DKは情報なしです!
(フォームズ調べ)

亀島駅は名古屋駅に近く10年前に比べれば年間の乗車数が115%増に
なっております。

名古屋駅で勤務される方が亀島駅近くに住めば通勤は
徒歩又は自転車で可能ですね!

亀島駅といえば・・・・・

やはり近年の名古屋駅商業ビルに集約されますが、
ノリタケ

見学に行くならノリタケの森!トヨタ産業技術記念!
トヨタ

 森村・大倉記念館!などを見て回るのもいいでしょうね!
森村

名古屋駅に近く賃料も高くない亀島駅は狙い目ですよ!
本陣2-18

次の停車駅は・・・・
開業時

『名古屋』!

皆様、こんにちは

今週はとても暖かく桜が満開です!

満開の応援クリックお願いします。


浜田の名古屋桜名所は
①風情を味わいながら名古屋城
IMG_1757


②車で桜のトンネルを味わうなら藤が丘駅周辺
藤が丘

③ゆっくりお花見宴会なら平和公園でしょうか!
 平和公園
見どころは今週いっぱいですよ!

とお花見のいい時期に名古屋に新しい新名所ができました!

その名は『金シャチ横丁!』!!!!!!
s-IMG_0055

     『横丁!』どこかで聞いたネームですね?
名古屋といえばやはり金シャチですよね!
   ※尾張名古屋は城ではなく金シャチで!
平和公園

人力車までで凄く風情があって今後の名古屋人気に期待です!
s-IMG_0057
名古屋城の外を1週散歩するのもいいですよ!
s-IMG_0051
そして正門
s-IMG_0053
そして金シャチ横丁!s-IMG_0060
s-IMG_0059
お昼は金シャチ横丁で
お城桜

名古屋の夜は錦三へ
     (キンサン)と呼びます!
錦
へと続く金から錦へのゴールデンロードになればいいですね!
とTVで言ってました!

行きたくない都市NO1の名古屋ですが
このゴールドロードで人気が上昇するように期待します。

人気と言えば不動産投資!
東京はもちろん名古屋の地価も上昇中!
そんな時は本当に資産価値を知りたくないですか!

明日は東京のキャップレートをご紹介する
 セミナーを開催しますので朝は桜!
午後はセミナーへ是非どうぞ!
http://www.cfnets.co.jp/seminar/kongo/2018nagoya_caprate_bukkennsentei.html 
       ↑
   詳しくは

確定申告が終わり相続税をお考えの方はこちらへ
http://www.cfnets.co.jp/seminar/kongo/2018souzokuzei_kaisei_nagoya.html
  ↑
 ここをクリック!

最後までブログを見て頂いた方は
ここを


↑このページのトップヘ